足関節捻挫

こんにちはmasaです!!

今日は足関節捻挫について、すこしお話を。

わりと多くの方が経験あるかと思いますが、運動時にはもちろん、日常生活動作でも起こりやすい怪我です。

例えば、道の段差でつまずいて捻る、家の中でも足に何か引っ掛かり捻ってしまう等。

足関節捻挫の恐い所は、捻って痛めても歩けてしまう為、「そのうち治るでしょう」と思ってしまうこと!!

怪我をしてしまったら、自分自身で判断せず、院に足を運んでいただければと思います!!

初期処置、初期治療がすごく大事です!!

適切に初期処置、治療が行われれば痛みの引きは早いです!!

初期処置・・・RICE処置

Rest(安静) 動かさない、動かないように固定する等

Ice(アイシング) 痛めた箇所の冷却

Compression(圧迫) 痛めた箇所の圧迫

Elevation(拳上) 痛めた箇所の拳上

 

捻挫をすると、腫れます!!腫れを最低限に抑えることが早期回復へ向けて大事なところ!!

これは受傷直後からやっていただきたい!!

誰でも簡単に冷やす事は出来るので、最低でもアイシング(冷却)は覚えておくと良いと思います!!

 

この処置を行った後は、すぐに院へ!!

軽いと思っていても、しっかり治療をしておかないと後々痛みが残り、ひどい場合日常生活に支障をきたす可能性も・・・

あくまで可能性の話にはなりますが、そのようなことにならないよう、しっかりと治療を行いましょう!!

 

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です