ギャップ!!

こんばんはmasaです!!

以前から感じるていること、それはケガの認識と治療にいらっしゃるタイミングが私達、施術者と患者様で大きなギャップがあること!!

例えば、捻挫

歩行中につまずいて足首をくじいてしまったが、少し時間が経って痛みが少し引いたのでそのまま放置。

1週間程経ち、何となく痛みが引かない、もしくは痛みが悪化してきた!!

というところで、初めて治療に行こうと思う方が多いです。

本当は、くじいた時点で治療にいらっしゃるのがベスト!!

この時点から治療を開始出来ていれば、1週間経った時点での痛みの引き、症状の軽減につながっています。

少しの痛み、動けるからよいかなぁ、というこの感覚に対しての気持ちに大きな差が生まれるのです!!

なので、日常生活で痛みを感じたら、早めにご相談を!!

早期に治療を開始して、早期回復を目指しましょう!!

そして、早期に元気に戻りましょう!!

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です