食わず嫌いはもったいない…

横浜ではようやく台風の影響がひと段落しましたね。SHOです!

 

唐突ですがみなさん、嫌いな食べ物はありますか?

人によって好き嫌いの分かれる食べ物って色々ありますよね、しいたけだったりトマトだったり…

実は私も、どうしてもセロリとパクチーが苦手…だったんです。

 

過去形ですよ?

 

最近お昼休みに通いつめているお弁当・お惣菜やさんがありまして、何を選んでもおいしいんです!

このお店のおかずなら苦手な”あいつら”も食べられるんじゃないか、と恐々ながら挑戦してみたところ、見事克服!!

今や暑い日には率先して食べたいと思うほど好きになれました。

子供のころとは味覚や嗅覚が変わっているのもあるとは思いますが、食べてみようという勇気をくれたおいしそうなお料理の数々に感謝です…

 

そんな食わず嫌いを克服した私からみなさんにお勧めしたい治療法があるんです。

ふたばの患者さん方で食わず嫌いおそらく第一位!(※SHO調べ)

鍼灸!!

鍼灸治療が必要だと思われる方にはスタッフからご提案させていただくこともありますが、怖いから…と倦厭されてしまわれる方が多いんです…

鍼(針)というと病院で受ける注射をイメージされる方が多いですが、治療で使う鍼は直径0.16~0.23mmがほとんどで、健康診断の採血で使われる針の4分の1程度の太さなんです。

注射と違って液体を通す必要がないので、先端も非常に細く、技術確かなスタッフが施術するので痛みはほぼありません。

筋肉由来の痛みに対しピンポイントに深部へ刺激を入れられるため、マッサージで効果を実感できにくい方はもちろん、めまいや胃腸の不調、生理痛など様々な症状に対応できるのが強みです!

刺激の量や使うツボはお一人お一人に合わせたオーダーメイドになります。

このブログを読んで興味を持っていただけたら、是非ふたばで食わず嫌いを克服してみませんか?

ご来院お待ちしてます!

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です