在宅医療鍼灸マッサージ

よりよい生活を目指して~私たちがお手伝いします~ 在宅医療鍼灸マッサージ

よりよい生活を目指して~私たちがお手伝いします~ 在宅医療鍼灸マッサージ

寝たきりや歩行困難により、通院が難しい方に対し、ご自宅や施設にて鍼灸マッサージを 行うものです。
医師がその病気に対して鍼灸マッサージが必要と認めた場合は、保険が 適応されます。
長時間の施術を希望される方や不定期に施術を受けられたい方、 施設に入居されていて保険診療が受けられない方には、自費での施術も 承ります。

ご用意していただくもの

  1. 医師の同意書(当院指定の用紙による)
  2. 保険証のコピー
  3. 認印

費用について

費用は、施術料金と往療料込みの金額となります。保険の種類・治療部位・往診距離により負担が異なります。

保険の種類

保険の種類 費用
老人・高齢者保険 1〜3割負担
福祉医療助成者 0〜1割負担
障害者医療助成者 負担金なし
その他健康保険/国民年金保険 2〜3割負担

医療保険の対象となる方 

鍼灸保険 マッサージ保険
・神経痛 ・原因/病名に関わらず、
節麻痺や関節拘縮がある方
・頸腕症候群 ・ALS
・腰痛症 ・パーキンソン病
・リウマチ ・脊髄損傷
・五十肩 ・後縦靱骨化症
・頸椎捻挫後遺症 ・脳血管障害後遺症

以上にあてはまる方

施術内容

・マッサージ ・寝たきり予防の運動療法
・鍼灸 ・終末期ケア
・川平法
(脳梗塞に対する
機能回復訓練)
・退院後の機能訓練
・リンパドレナージュ
(むくみ改善)
・電気療法
・歩行訓練

主な施術効果

(1)マッサージ効果 (2)機能訓練効果 (3)コミュニケーション効果
・血行促進、新陳代謝改善、褥瘡予防 ・関節可動域の維持、拡大 ・マッサージによるスキンシップ
・筋緊張の緩和、筋萎縮の予防 ・残存機能の維持、向上 ・孤独感、ストレスの緩和
・関節拘縮の改善、予防 ・自立動作の増加 ・信頼関係の構築と精神的ケア
・疼痛、しびれ症状の緩和

ご利用までの流れ

写真は左右にスライドできます

STEP1.  受付

STEP1. 受付

電話にて受付いたします。
ご相談、お問い合わせなどお気軽にお電話ください。

STEP2.  訪問

STEP2. 訪問

当院スタッフがご家庭を訪問し、手続きなどに関する詳しい説明をいたします。
その後、患者様の身体状況を診させていただき、同意書などの必要書類をお渡しします。

STEP3.  準備

STEP3. 準備

主治医に、同意書へのご記入をお願いしていただきます。
医療上必要であるか 否かは主治医の判断により決定されます。
(医師の同意書がない場合、保険は 適応されません)

STEP4.  開始

STEP4. 開始

同意書が出来上がり次第、当院へご連絡ください。
症状にあわせた治療方針を設定し 、訪問日を相談させていただきます。
これらが決定した後、在宅医療マッサージを開始いたします。